第三十一回大和古流奉納祭

10.29

 茨城県笠間稲荷神社にて恒例の「大和古流奉納祭」が行われます。
 本年ご当主は還暦を迎え、甲午の歳の奉納祭。古式に則り「萬矢」を射込んで奉納に臨まれます。
 
 第三十一回目という新たな始まり。
 新しき時代を切り開くべく奉納が執行されます。
 大和古流の無限の発展を背負う、ご当主と三人の若武者、四神が、日本の復興を祈願し、大和の心を奉納します。

  日程は以下の通りです。

  11月9日(日)
  6時   拝殿前庭に集合。修祓。拝殿へ。
  6時30分 拝殿内奉納開始(献香、花、歌、書、笛、茶)
  9時30分  剣術「夢想神傳重信流」奉納(境内)
  11時30分 弓術「四神之儀」「降魔射礼」奉納、降魔札を配る
       奉仕 友常貴仁・聖武・満利・理貴(境内)
  13時   弓術「初射式」七五三祝のお子様、特別参加授与
  14時15分 剣術「夢想神傳重信流」奉納(拝殿内)

  日本文化の文武源流の姿です。
  本年の四神の武者姿は新しき始まりの年にふさわしい、完成された美しさです。
  ぜひ、足を運んで体感してください。  
  
  
    
  
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コラム・ブログ

メインバナー メインバナー メインバナー

御当主プロフィール

メインバナー
ページ上部へ戻る